長野県企業局発電所

小渋第3発電所

南信

小渋第3発電所(こしぶだいさんはつでんしょ)は、国土交通省の小渋ダム水環境改善事業の一環として、小渋ダムから放流される河川維持流量を有効利用した発電所であり、最大出力550キロワットの発電を行っています。

発電所情報

所在地 長野県下伊那郡松川町生田
最大出力 550kW
最大使用水量 0.88㎥/s
最大有効落差 83.41m
型式 ダム式
水車型式 横軸クロスフロー
運転開始 平成12年(2000年)4月1日
関連サイト https://www.cbr.mlit.go.jp/tendamu/live/camera_koshibu.html